2020

Aug

22

【積み上げるコツ】コイントスの回数と方法。

投稿者: |  

 

酷暑・・・

 

 

 

会社の決算をやっと終えた代表取締役です。

 

ボブ好き美容師
2016年7月に会社を設立してから、もう4期終わったんですね~、ハヤイ

 

・全席個室

というブランドを軸に

 

・お客様満足度

・社員満足度

 

この2つをどこまで高められるのか?

それを美容室経営で実現できるのか?

 

という事を実証する為に色々と行動を積み重ねてきました。

 

 

結果として、

・社会保険→クリア

・週休2日→クリア

・フレックス制→クリア

・社員月収50万円→クリア

・8時間労働→クリア

と、始める前に設定しておいた科目は4年で全て達成する事が出来ました。

 

ボブ好き美容師
春日井市ではトップクラスの環境を作れたと思っています^ ^

 

ホワイト企業を目指し続けた結果、

経営者自身の労働時間はブラック企業となりました(笑)

 

相変わらず薬を飲まないと蕁麻疹が収まりません。

ショート職人
悩んでんなぁ~、自分

と自分自身でヨシヨシしてあげたい感じです。シランケド(´Д⊂ モウダメポ

 

積み上げるという事は

何事にも始めってあると思うんです。今回の話だと【美容室経営でどこまで環境を作りこめるか?】という事から始まって最終ゴールは【お客様にも社員にも必要な場所となる】という部分です。

 

なのでお客様に対しては【全席個室】というサービスを。

社員には【働きやすい労働環境】というサービスを提供。

という発想に至っています。

 

世の中にある美容室の中からウチを選んで貰っているコトに感謝して、お返しする。

 

とりあえずゴールを明確にする事からでした。

 

積んでばかりじゃなくやり方も変えてみる

ただ、やり始めてみてから歯車がかみ合わない部分も出てきます。

例えば、

【フレックスで働きたい人とそうでない人】

【スタイリストとアシスタント】

【お客様目線の予約対応】

 

これらを完了する為に仮定していたケースが上手く稼働しなかったんですよね~。

 

あーすれば、これが上手くいかない。

こーするとココに負担がかかる。

 

ボブ好き美容師
う~ん、う~ん

 

と、頭を悩ませながら、仮定と検証を繰り返す日々でした。

 

積み過ぎてから後悔しない様に

この仮定→検証の時に大切なのって【個人の能力】に合わせない事だな~って思ったんです。

「自分なら出来るけど、他人ではできない」

こうなってしまうと、自分が次の事に時間を割く事が出来なくなってしまい、展開スピードがめっちゃ落ちてしまう事に気づいたんです・・・。

 

なので、

「これ、他の人だったらどうかな~?」

「続けたらストレスに感じさせてしまうかな~?」

という部分を排除していき、

 

【フレックスで働きたい人とそうでない人】

→店舗を分け、労働条件をルール化

【スタイリストとアシスタント】

→働く時間と給料をルール化

【お客様目線の予約対応】

→次回予約というシステムでルール化

と、【相手に選択肢を選んで貰う】事でストレスがない導線を作りました。

 

全てを【明確化】して【自分で選べる様に】

 

今までの経営だと、

・自分の入れたい商材

・自分のやりたいスタイル

自分の好きな事が出来るのが経営者の特権だと思っていましたが、幻でした(笑)

 

この【自分】という部分をめっちゃくちゃそぎ落として決めていき、

ボブ好き美容師
自分の やりたい事を捨てて、望まれている事を選ぶ

 

こうする事で事業がスムーズに動いていけるようになりました。

 

細かくテスト、そして回数

あとは、細かくチェックして修正を繰り返し、必ず確認する。

車も家もそうですが、メンテナンスが必要です。

 

イイと思って放置すると老朽化が進んでダメになる。

ダメになってから行動を起こすのでなく、そうなる事を前提に動いていき、

目配りを忘れずに行う事でより強固なモノが出来ると思っています。

 

トライ→エラー→トライ→エラー

ショート職人
PDCAを回す

今日より明日を良くしていく事を心がけています。

 

 

記録に残す、数字に起こす

 

あとは、結果を視覚化する為に判断が出来る数字に起こしておく。

・労働時間がどのくらい減ったか?

・給料がどの位増やせたか?

・次回予約がどの位頂けているのか?

 

この辺りを根拠に基づいて、数値化して目指している数字に到達しているのか?

 

到達していないのであれば、リスケジュールが必要か?

 

計画を練り直して、再設計です。

 

まとめ

・何かを始めると決めた時に【どこまで到達するか?】【区切り】を確実にしておく。

・正解の方法は一つではないので、【しっくりくるまで】色々と変えてみる。

・1番大切なのは【心の在り方】自分の事は結局自分しかわからないので、心を壊さない様に。

・蕁麻疹が出たら、体と心を休めましょう(笑)

 

なかなか世の中が良い流れになっていませんが、関わる方に少しでもプラスを届けられるように明日も宜しくお願いします。

 

 

セブンヘアワークスへのご予約はコチラからお問合せ下さい。

友だち追加

The following two tabs change content below.

セブンヘアワークス

2009年オープン。 2016年11月には東海地方初となる「全席個室ヘアサロン」を立ち上げ、 お客様との関係性を重視し、「お客様の困っている事を解決出来るサロン」として、日々進化をしている。もう一つの最大の特徴として「フォトカルテ」を導入し、カルテの見える化を図り、よりお客様が日々の手入れや前回より良いスタイルになれるシステムを完備。 手荷物の預かりから、お会計まで専用席で行えるシステムが高評価。