2020

Jul

21

【視野を広げる】相手がどう捉えるかが大切。

投稿者: |  

あぁ、休み。

 

 

今月に入ってから初めての休みを過ごしている代表取締役です^ ^

 

体の疲労と精神の疲労が溜まってきて、体内時計や自律神経のバランスが悪くなってきている感じがしたので今週はしっかりと休みを取る事に。

 

ショート職人
相変わらず蕁麻疹が治りません

 

ショート職人
平日は家族とご飯が食べられません

 

という事で、休みの日は家族とゆっくりと食事をする為に外食をする事に決めています。

 

誰の負担にもならない様に

ボクが子供の時は、外食と言ったら

•誕生日

位しか行かなかった様に思います༼;´༎ຶ ۝ ༎ຶ༽

 

ウチの場合ですと、ボクの仕事濃度が高く、営業日でなくても仕事に行ったり、帰りも家族が寝てからという感じになっているので、負担をかけているなぁ〜、と自負しています。

 

 

ただ、今の事業の中で自分がしないといけない事が多く、どうしても時間的に楽ができるポジションでないんですよね、実際。

 

なので、営業でない日は妻の負担も減らす為、

【全て外食orボクが準備する】

とする事で、不満を感じる事がない様にしながら家庭環境を健全に保つ様にしています。

 

ボブ好き美容師
週に2日、一回もご飯作らなかったら少しは負担が減るかな?

 

と考えて続けていますが、今のところ良さそうなので今後も続けてみます^ ^

 

事業は全て設計

今思えばですが、サロンを始めた時点の事を考えると色々と設計ミスがあったなぁ〜と思います。

 

•スタッフ数

•メニュー

•雇用形態 等々

 

当時は責任を感じて、全てを受け入れたんですが、実際にはそれに対してあまり評価をされなかったでしょうし、それによって成果を出すまでに時間がかかったように思います。

 

•事業の設計をしっかりと作り、

•それに沿った設定の人を通す。

 

きた人全てを受け入れていては、設計がぐちゃぐちゃになるだけで、成果には繋がらないと気付かされました(•̃͡ε•̃͡)

 

今だからわかる事も当時は分からなかったんですね (´Д⊂ モウダメポ

 

反省…いや、猛省です。

 

物事を3点から見る様に。

今後はミスを少なくする為に、日々起こる事を【3つの視点】から見る様にしています。

 

例えば、ウチのサービスに関しては、

•経営目線

•社員目線

•お客様目線

 

家庭の事であれば、

•自分

•妻

•関わる関係者

→関わる関係者とは、妻の友達や両親など二次的な人々に評価されるか?という事ですね。

 

まとめ

•7月に入ってから休みなく働いてきたけど、ちょっと限界が見えたのでしっかり休みとして過ごしましたよ〜、という事と

 

•あらゆる事は事前に準備が出来るはずなので、動き出す前にしっかりと設計を作り込み、それに沿った設定の人を通す様にすると事業が崩れずに成長していくという事。

 

•主観や客観では足らずに、それに関係する人からも高い評価をされる事を取り入れていく。

何を目的に働いているのか?

何の為にやっているのか?

 

この軸がブレない様にしていく事が大切!

 

ボブ好き美容師
事業が歪む人は追わない、付き合わない、距離を置く

 

今後は水曜日からですが、よろしくお願いします^ ^

セブンヘアワークスへのご予約はコチラからお問合せ下さい。

友だち追加

The following two tabs change content below.

セブンヘアワークス

2009年オープン。 2016年11月には東海地方初となる「全席個室ヘアサロン」を立ち上げ、 お客様との関係性を重視し、「お客様の困っている事を解決出来るサロン」として、日々進化をしている。もう一つの最大の特徴として「フォトカルテ」を導入し、カルテの見える化を図り、よりお客様が日々の手入れや前回より良いスタイルになれるシステムを完備。 手荷物の預かりから、お会計まで専用席で行えるシステムが高評価。